公務員試験数的処理とSPI試験非言語分野の分かりやすい解説と問題を公開

【 1:速さ 】

LINEで送る
Pocket

速さは他の文章題と同様で方程式をたててそれを解けばよいのですが、何の工夫もなく方程式をたてると非常に解きにくいという問題が多い単元です。比を上手に活用することが求められます。
また、情報を視覚的に把握することが特に強く求められる単元です。
線分図ダイヤグラムで状況を整理していく練習を積みましょう。

速さは多面的に物事を把握・処理する能力を必要とする数的推理の頂点に位置するともいえる単元です。
まずは多くの問題に触れて速さを解くときに考え方に慣れていきましょう。


スポンサーリンク

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

スポンサーリンク

探したい分野を簡単検索

スポンサーリンク

PAGETOP