公務員試験数的処理とSPI試験非言語分野の分かりやすい解説と問題を公開

【 5:不定方程式 】

LINEで送る
Pocket

式の数が、未知数の数より少ないとき、その方程式の解の組み合わせは無限になります。
つまり、解が1つに定まりません。これが不定(定まらず)方程式の意味です。

公務員試験においては、解の範囲があること、解が整数であることなどの条件から解が1つ、あるいは数組に定まるようになっています。
整数条件を上手に使う必要があり、数の性質の色合いも濃い単元といえます。


スポンサーリンク

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

スポンサーリンク

探したい分野を簡単検索

中学数学で穴のある人はこちら

スポンサーリンク

PAGETOP