公務員試験数的処理とSPI試験非言語分野の分かりやすい解説と問題を公開

【N進法】問題6

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

問題

あるホテルでは、支配人が「4」という数字が嫌いなことから、「4」を含む番号はすべて部屋番号から除外されている。このとき、120番目の部屋にはどのような番号がつくか

  1. 136
  2. 150
  3. 153
  4. 158
  5. 165

2005 市役所


解答と解説

解答

3

解説

4を使わないので、
0,1,2,3,5,6,7,8,9の9種類の数字で順に部屋番号をつけます。つまり、9進法です。

いわゆる、普通の9進法は、
0,1,2,3,4、5,6,7,8の9種類の数字を用いるため、このホテルのやり方は変形9進法です。

普通の9進法で120番目は、
120=81×1+9×4+1×3
より、143と表されます。

今回は変形9進法のため、使用している数字に変換が必要です。

公務員数的処理KOMAROコマロ 数の性質 N進法記数法 問題6 図1

よって普通の9進法で143は今回の変形9進法では153となります。

別解
樹形図で数えあげてしまっても、簡単に求まります。







スポンサーリンク



→ 問題7 → 数 問題一覧

問題と分かりやすい解説一覧

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

中学数学で穴のある人はこちら

スポンサーリンク

PAGETOP