公務員試験数的処理とSPI試験非言語分野の分かりやすい解説と問題を公開

【 2:文章題 】

LINEで送る
Pocket

文章で書かれている通りに方程式をたてます。たててしまえばあとはそれを解くだけといえます。
つまり、文章から方程式をたてるまでがすべてです。

この単元の基本的な問題は、多くの人が得点源としていることと思われます。

問題となるのは方程式のたてにくい問題です。
そのような複雑な文章題においては、線分図などを用いて情報整理を行いましょう。
視覚的に問題を把握することが重要です。
やたらめったら未知数をおくと、非常に複雑な連立方程式を解くことになり計算がかなり苦しくなることもあります。

また、この単元においては、比の活用がポイントとなります。比の活用方法も当サイトの解説で学習していきましょう。


スポンサーリンク

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

スポンサーリンク

探したい分野を簡単検索

中学数学で穴のある人はこちら

スポンサーリンク

PAGETOP