公務員試験数的処理とSPI試験非言語分野の分かりやすい解説と問題を公開

【順序】問題3

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

問題

ある中学校で4クラス対抗のリレーが行われました。各クラス5人の走者が走ります。次の3年1組のA~Eのレース後のコメントから、確実にいえることはどれか。ただし、各走者は一度抜いた相手に抜かれることはなく、一度抜かれた相手を抜き返したこともありませんでした。
A 結局準優勝でした
B ぼくは2クラス抜いたのですが、最後に他のもう1クラスに抜かれました。
C ぼくはBからバトンをもらって走りました。
D 1位でバトンをもらったのに、途中でバトンを落としてビリになってしまいました。
E 私は役に立てなかったけど、アンカーの人が順位を上げてくれました。

  1. 第2走者はDである。
  2. 第4走者はBである。
  3. Eは途中1人に抜かれた。
  4. Cは誰にも抜かれなかった。
  5. AはCからバトンをもらった。

想定問題


解答と解説

解答


解説

誰が何番目に走ったのか、
何位でバトンをもらい、何位でバトンを渡したのか、これらを表にまとめます。

まず、BがCにバトンを渡しています。
Bは、Bの発言から、第1走ではありません。
これらのことから以下の3通りのいずれかになります。

公務員数的処理KOMAROコマロ 判断推理 位置  問題3 図1

次に、
B:ぼくは2クラス抜いたのですが、最後に他のもう1クラスに抜かれました。
これは、Bが3位でバトンをもらい、2位でCにバトンを渡したことになります。
また、
A:結局準優勝でした
より、最後は2位も入ります。
これを入れると、

公務員数的処理KOMAROコマロ 判断推理 位置  問題3 図2

つぎに、
E:私は役に立てなかったけど、アンカーの人が順位を上げてくれました。
から、パターン3は違うことがわかります。
Cが順位をあげていないからです。

また
D:1位でバトンをもらったのに、途中でバトンを落としてビリになってしまいました。
から
Dは第1走者でない。
Dはアンカーでない。
Dはバトンを1位でもらって4位で渡している。

これらのことから、Dはパターン1の第4走者で決定です。
また、Eはアンカーでないので、以下のようにすべて決まりました。

公務員数的処理KOMAROコマロ 判断推理 位置  問題3 図3

これを見ながら選択肢を順に検討すると、

選択肢4:Cは誰にも抜かれなかった。
が正解とわかります。


スポンサーリンク



→ 順序 問題1 → 位置と順序 問題一覧

問題と分かりやすい解説一覧

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

探したい分野を簡単検索

中学数学で穴のある人はこちら

スポンサーリンク

PAGETOP