公務員試験数的処理とSPI試験非言語分野の分かりやすい解説と問題を公開

【魔方陣】問題5 

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

問題

縦横に並んだ〇の中に数を入れていきます。ただし、1つの〇がその上下左右にある4つの〇と短い線でつながっているとき、これら5つの数の〇のうち中央にある〇の中の数は、残りの4つの〇の中の数の平均となるようにします。例えば

公務員数的処理KOMAROコマロ 数 魔方陣 問題5 図1

のとき、アには5、イには11が入ります。この規則に従って、次のA~Dの中に数を入れたとき、A×Cの値はいくつか。

公務員数的処理KOMAROコマロ 数 魔方陣 問題5 図2

  1. 10.5
  2. 13.5
  3. 17.5
  4. 22.5
  5. 27.5

想定問題


解答と解説

解答

3

解説

下図の赤い枠の5つの〇と青い枠の5つの〇に着目します。
4A=B+C+12 より  A=(B+C)/4+3
4D=B+C+4  より  D=(B+C)/4+1        以上より、A=D+2です。

公務員数的処理KOMAROコマロ 数 魔方陣 問題5 図3

同様に、下図の赤い枠の5つの〇と青い枠の5つの〇に着目します。
4B=2D+12 より B=D/2+3
4C=2D+8  より C=D/2+2

公務員数的処理KOMAROコマロ 数 魔方陣 問題5 図4

以上より、すべてDを用いて表すと下図のようになります。
改めて赤い枠の5つの〇に着目すると、
4D=D+9 よりD=3

公務員数的処理KOMAROコマロ 数 魔方陣 問題5 図5

よって、A=D+2=5
C=D/2+2=3.5
求める答えは、A×C=5×3.5=17.5 です。







スポンサーリンク



→ 問題1 → 魔方陣・覆面算トップ

問題と分かりやすい解説一覧

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

中学数学で穴のある人はこちら

スポンサーリンク

PAGETOP